夕方のニュースを見ていたら、今後、電動自転車の販売がますます増えてくるという話題。
我が家にも2台あり、すごく重宝しています。

坂道もラクラク登ってくれます。
普通の道はエコモードにして、バッテリーの消耗を節約。
快適で手放すことができません。

子供が小さい時には、ホント、助かりました。

 

そう考えると電動自転車の需要が伸びるのはすごく納得します。
初めて乗った時の感動は忘れません。
ペダルが加速する感覚が楽しくて、あえて坂道を運転したりしていました!

 

で、夕方のニュースですが、シニア向けの需要が増えるということです。
自動車の運転をやめて、電動自転車へ切り替える高齢者が増えてくるということです。

 

近年、高齢者のミスによる自動車事故が多発しています。
社会問題の一つ。

そのことを憂慮してか、自分の安全だけでなく、周りにも不安を持たせないよう、迷惑をかけないよう、運転免許証を自主返納するシニア層が多いようです。

 

車の運転は一瞬の判断力が必要となるので、電動自転車にするのは、良い選択だと思います。
近所へ行くのであれば全く問題ありませんし、バッテリー性能も向上しています。
日常生活で使う分には、不便はありません。

 

天気だけには勝てませんが。

以前、ヤマハがシニア層に発表した電動自転車がニュース動画です。

電動アシスト自転車の人気メーカーとしては、ヤマハ、パナソニック、ブリジストンでしょうか。
ショップの店員さんに「おすすめ」を聞いても、おそらく上記のメーカーを選択するでしょう。

 

2輪だと不安だという方は、3輪電動アシスト自転車も発売されています。
ますます活性化しそうですね。

楽天ウェブサービスセンター