Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/goodwork7/good-jobsense.net/public_html/wp-content/plugins/bravo-neo/bravo-neo.php(12) : eval()'d code on line 647

小田急線の火災は衝撃的でした。
電車に火が移る瞬間。
今の時代、誰かが動画を撮っています。

youtubeでの動画がNHKや他局のテレビ局も使っているのではないでしょうか?
けが人がいなかったことは不幸中の幸いでした。
沿線火災とはいえ万が一のことがあったら鉄道会社の責任は免れません。

今回の小田急火災は、人的ミスがなかったのかが焦点です。
ヒューマンエラーはどうだったのか。

警察、消防の判断は正しかったのか。
小田急線の運転士、車掌の行動は。
とても今回のような火災を想定した訓練はやっていないはず。

他社の事例から、同じことが起こったら・・・

想定外の事故ばかり多くて大変です。
鉄道会社にとって、安全に代わるものはありません。

楽天ウェブサービスセンター